ヤマトの生活情報館

いろいろな水のトラブル 自分で簡単修理法 こんな時どうする
トップページ 対処法トップ サービス案内 生活情報館 リンク集
水廻りのプロが教える、トラブル対処法 詰まり 詰り あふれ 溢れ 水漏れ 水もれ 詰り 詰まり
エアコンのについての疑問
新登場 ヤマト水廻りお助け隊 ヤマト水廻りお助け隊のページはこちら
トラブル対処法見てもという方、携帯メールで写真を送ると、スタッフが対処法を伝授!!
事前登録会員募集!!  作業依頼に迅速に対処、携帯などに訪問時間をメールでお知らせ

嫌な臭いがする けど・・・?
冷暖房の能力が
低下したけど・・・?
水滴が落ちる・・・
どうすればいいの?
エアコンクリーニング
って何?



嫌な臭いがするけど・・・?

最大の原因はカビの発生

 久々にエアコンを稼動させてみたら、何だかイヤな臭いがする、といったことがよくあります。この原因の最大原因はカビです。

 試しに、お使いのエアコンの送風口から中を覗いてみてください。中は暗くてよく
エアコンの中はこんなに汚れています
エアコンの中は真っ黒カビだらけ?
見えないので、懐中電灯で中を照らしてみてください。何やら黒っぽい汚れがあると思いますが、その汚れがカビなのです。

 このカビの嫌な臭いを取り除くには市販されているエアコンクリーナーを利用できそうですが、ほとんど効果がありません。市販のエアコンクリーナーでは表面的な汚れしか落とせず、内部に汚れが残ったままだからです。臭いを完全取り除くには、やはりエアコンクリーニングが一番です。 その時はヤマトグループ エアコンクリーニング にご依頼下さい。
 カビの除去に加え熱交換器が目詰まり(タバコのヤニや油汚れ等)も解決され、空気の循環ががよくなるので、エアコンの効きも良くなりますよ。

なお、エアコンが新しい、クリーニングをしてそんなに時間がたっていない、といった場合はフィルターの掃除だけで改善できる場合もありますのでお試しください。

冷暖房の能力が低下したてしまったのだけれど?・・・

  1. フィルターの目詰まり
    エアコンクリーニングで外フィルターもこんなにキレイに
     フィルターは、空気の吸込み口の内側にあります。これは、空気といっしょに吸込んだホコリで中の熱交換機が目詰まりを防ぐためにあります。掃除機で吸ってやるか、汚れのひどい時は水洗いをして下さい。少なくとも月に2回は掃除して下さい。

     また、最近のエアコンには、その奧にさらに「空気清浄フィルター」という第2のフィルターが入っているものがあります。このフィルターも汚れたまま放っておくと、カビなどが発生し、臭いの原因になります。
     なお、「空気清浄フィルター」はほとんど紙のようなもので出来ているため、洗って再利用することが出来ません。メーカー名・品番を確認して購入して下さい。寿命は、使用条件にて変わりますが、3ケ月〜1年というところです。


  2. ガス漏れでないか?・・・調べましょう!!

     冷房運転をした時に、室外機の配管が接続されているところを見て下さい。

     (イ)細い管の接続部に真っ白い霜がついてきたら、ガス漏れを起こしています。(ロ)ただ汗をかくように霜がついているだけなら正常です。(ハ)どちらもつかず、管が冷たくならない場合もガス漏れ等の故障が考えられます。

     ガス漏れと思われる場合は、ヤマトグループ エアコンクリーニングにご依頼下さい。


  3. 熱交換器の目詰まり

     熱交換器が目詰まり(タバコのヤニ・カビの発生、油汚れも)などで熱交換器の表面が覆われてくると、冷気を空気に伝えにくくなり、また空気の流れも阻害されるので、そのためエアコンの効きが悪くなってしまいます。

     その時はヤマトグループ エアコンクリーニング にご依頼下さい。熱交換が促進され、空気の循環も良くなるので、エアコンの効き画大幅に改善されます。


戻る


水滴が落ちるどうすればいいの?

風向調節板の角度に注意!!エアコンの吹き出し口調整も大切です

 冷房時調節板が結露を起こして水滴が落ちる時があります。調節板は水平方向にフィルターが汚れているとき、本体が冷え過ぎて露が付き、水滴が落ちることがあるのです。

 そのため暖房時は調節板は下向き方向にして使用してください。最近の機種であれば自動にしておくことが無難です。

 これで直らなければ、ドレン排水パイプの詰まりまりです。
 その時はヤマトグループ エアコンクリーニングにご依頼下さい。

戻る


エアコンクリーニングって何?

 最近、「エアコンのクリーニング」って良く聞きますよネ?
 これって一体どういう事をやるんでしょうか? 
エアコンクリーニングはこんな形でやります
準備中
エアコンクリーニングででてきた排水はこんなに汚れています。
こんなに汚れが


 エアコンにフィルターがついていて定期的に掃除が必要なのは、ご存知だと思います。このフィルターは、エアコンの熱交換器(フィルターの奥にある薄いアルミ板がたくさん並んでいるやつです)の隙間にゴミがたまって空気の通りが悪くなり、熱が伝わりにくくなるのを防ぐためにあります。
 ところが、フィルターの目を通ってしまう細かいゴミやタバコの煙・油汚れ等が少しずつ熱交換器の表面にたまってゆきます。その結果、冷暖房の能力が落ちたり、そこからカビやダニが繁殖し、冷温風と一緒に室内に排出されて、いろいろな病気やアレルギーの原因になつたりするのです。

 そこで エアコンクリーニング。
 詳しくは、ヤマトグループ エアコンクリーニングにお問合せください。

戻る